入学式・卒業式のママ着物

 大寒を迎え、まさに大雪の関東地方ですが、

陽が沈む時間が少しずつ長くなってきて、季節が春に向かっていくようでもあります。


 春になると 卒業式や入学式など 人生の門出を迎えられる方も多いことでしょう。

また、その門出を見守る親御さまも 大変お喜びのことでしょう。

 そんなお喜びの気持ちは式典に臨む服装にも 込められます。

スーツ姿もネックレスやコサージュをつけたりと華やかに門出をお祝いしたいですね。 

着物でお祝いしたい方も多いと多いと思います。


 私が着付けを習い始めたのは 子供の行事がきっかけでした。

親が用意してくれていた着物を

『卒園式に着て行こう!』と思いました。

ところが・・・

着付けをしてくれるところが どこもお休みの日でした。

あちらこちら探しましたが、見つけることができませんでした。


 その当時は 出張着付けという 発想もなく、多分あまり業者さんも少なかったと思います。

残念に思いながら、諦めたことを 『悔い』 に思い、 では

『自分で着ましょう』と思い立ったのが 始まりでした。


 次男の卒園式には自分で着物を着て 出席出来ました。その記念の写真がこちらです。

晴れた日で とてもよい記念になりました。 桜色の色無地に結び模様の袋帯のコーディネート。


 もしも、着物をお持ちでしたら、ぜひこの機会に着物を着てみてください。

改めて 着物の良さを実感できると思います。

 

 そして 数年後にお子さんとその時の写真をみたときに お子さんもまた 着物を着た母に 特別な気持ちを 持ってくれると思います。 

 そんな特別な思いは きっとお子様が 親御さんになられたときに 受け継いてくれる思いなのではないでしょうか?


 着物をお持ちでない方は レンタルが便利です。 ネットにも豊富に見つけることができます。

小さなお子様がいらして 式典を着物で出かけるのが難しい方は 写真撮影などやお祝いの席に 着てみられるのも 良いと思います。

 着物が好きな方は 是非!



  

愛され着物いずみ

出張着付け 着付け教室 和のパーソナルカラー診断 着物で出会う『新しい自分』 お一人おひとりが 輝ける着物ライフを 応援します!  川崎 横浜 東京  冠婚葬祭・結婚式、披露宴、結納、成人式、七五三、お宮り、入学式、卒業式 、授章などの式典、ご葬儀、法要、パーティ、振袖、留袖、紋付袴、訪問着、付け下げ、色無地、卒業袴、小紋、ゆかたなど、ご自宅や外出先でお支度できます。